RGARPKD



赤城さんの食いしん坊さん














1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/24(月) 19:32:13.96 ID:37Mv7vKro

提督「……」

ダイイチジコウゲキタイハッカンシテクダサイ!

目標発見

カンサイキノミサナンヨウイハイイ?

miss

提督「……」

ダイニジコウゲキタイゼンキハッカン!

miss

提督「……」

ドカーン

アアッユウバクヲフセイデ!

提督「……」


提督「……」

2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/24(月) 19:41:49.86 ID:37Mv7vKro

母港

赤城「ただいま戻りました提督」

提督「……うんおつかれ」

赤城「多少、損害は受けましたが今回も無事に艦隊は帰投することができました」

提督「艦隊っていうか大破したのキミだけだよね」

赤城「……」

提督「……」

赤城「……補給してきますね」ガチャッ

提督「……また色々吹っ飛ぶな」


補給所

赤城「ハフハフッハムハム!」

提督「……」

赤城「て、提督見ていらっしゃったのですか!? は、恥ずかしい……」

3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/24(月) 19:45:09.26 ID:37Mv7vKro

提督「うん。そのまま食べてていいからね」

赤城「は、はい……ハフハフッハムハム!」

提督「……」

赤城「……どうかなされたのですか?」

提督「いやなんでもないよ」

赤城「そうですか……ハフハフッハムハム!」


提督(やっぱり自分のせいなのだろうか……)


赤城「ごちそうさまでした……では入渠してまいります」

提督「うん」

修復まで ○時間

提督「……」

4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/24(月) 19:56:38.81 ID:37Mv7vKro

指令室

提督「と、言う訳で集まってもらいました艦娘たち!」

摩耶「何言ってんだこのクソ提督は」

金剛「摩耶ちゃんは提督の事を悪く言ってはNoよ!」

提督「まあ何時もの事だから慣れたけどね。主砲をお互いに向け合うのはやめてお願いだから」

比叡「お姉さまもちょっと落ち着いて……」

高翌雄「えーとえーと、私達はなんで呼ばれたんでしょうか」

夕張「提督ーそろそろ私も兵器開発の秘書艦に」

提督「はいシャラップ! 話をちゃんと聞いてくれた子には間宮ちゃんのアイスクリンを用意してもらうから!」

全員「……」

提督「よくできました。集まってもらった理由はほかでもない。うちの艦隊の唯一の空母の赤城のことだ」

摩耶「唯一……千代田とかは?」

提督「あの子は水母だから運用が違うんだよ。コストもそれなりに安いし」


5: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/24(月) 20:04:08.07 ID:37Mv7vKro

提督「こういってはなんだけれど、彼女はすんごいコストかかるんだ」

金剛「でも私たちもとても燃料かかりますヨー」

比叡「ですね……一回修復も鉄鋼かなりいただきますし」

提督「キミたちはボーキサイトは使わないじゃないか。それに戦艦と空母じゃ立場が違う」

高翌雄「それで……提督は私達に何を聞きたいのです?」

提督「それなんだけど、どうやって彼女をあまり被弾させないようにするか、というのを一緒に考えようとおもってね」

夕張「はいはいはいはいはい!」

提督「はい夕張くん」

夕張「とにかく兵装をたくさん積めばいいと思います! 受ける前に潰してやればいいのです!」

提督「いい案だとはおもうけど彼女艦載機や高射砲くらいしか攻撃法が無くてね」

夕張「そ、そんな……人生を損してますよ!」

提督「でも考えとしては悪くないんじゃないかな? もっと別の問題が出てくるだろうけどね」

6: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/24(月) 20:08:21.85 ID:37Mv7vKro
摩耶「おう」

提督「珍しい摩耶くんどうぞ」

摩耶「珍しいって……まあいい。簡単なことじゃねえか。最初から編成に入れなきゃいいだけだ」

提督「そういう案もあるんだけどねー……次の海域がちょっとねー」

摩耶「あん?」

提督「作業員のみなさーん映写機用意お願いしまーす」

ガタガタガタガタ

高翌雄「この子たちは一体どこから出てくるのでしょうか」

比叡「謎ですね」

提督「シュッシュッ!」

エラー子「……」

摩耶「オイクソ提督何猫殴ろうとしてやがる!」

7: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/24(月) 20:19:17.19 ID:37Mv7vKro
いまさらだけど艦隊これくしょんのSS


提督「はい注目」ボロボロ

金剛「止めたかったけどあれは提督が悪いネー」

2-4 沖ノ島

提督「次の皆の出撃翌予定地はここです」

比叡「ここですか……」

高翌雄「あの沖ノ島ですか……」

摩耶「さ、流石に摩耶さまだけが強くても辛いものが……」

提督「今までは金剛と比叡の2人がとても頑張ってくれたからなんとかなったけど、ここばかりはそうも言ってられないんだ」

金剛「提督のためなら頑張れマース!」

提督「はいありがと。レベルはまあ少しずつあげていくからいいとしても、艦載機や偵察機を積んだ赤城がいないと正直辛い」

摩耶「チッ……なら無理にでも出して経験を積ませるってわけか」

提督「そうなるね。資材は幸い遠征の子達がある程度は拾ってくれるからいいけど……」


8: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/24(月) 20:28:21.47 ID:37Mv7vKro
夕張「あ、噂をすればでタンカー護衛にいった子達が戻ってきました」

提督「丁度いいから遠征組にも話を聞いて……って何か人数足りなくないか」


ガチャッ

龍田「うふふ~」ボロボロ

提督「どうしたんだ龍田!?」

龍田「ごめんなさいね提督~遠征失敗しちゃいました~」

金剛「おかしいネ。タンカー護衛なんてこんなに怪我を負うミッションじゃ」

龍田「私はいいんですけど~……天龍ちゃんが~天龍ちゃんが~……」ポロポロ

提督「……金剛」

金剛「らじゃー! 比叡ちゃん準備準備!」

比叡「待ってくださいよお姉さま!」

高翌雄「では私は遠征艦隊の皆さんをドッグに案内します」

夕張「私は装備の点検しながらまっておくね」

摩耶「しゃーねえなあ……いっちょいくかあ!」

提督「準備でき次第、あの死にたがりの頬をひっぱたいて戻しに行くからな!」

全員「了解!」

17: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/26(水) 14:29:26.54 ID:qxR7loNvo

2-3海域 東部オリョール海

金剛「龍田ちゃんによるとこの辺りネー」

夕張「しかし良かったんですか提督」

提督「何が?」

夕張「比叡さんや高雄さんを置いてまだ育成途中の雪風ちゃんを連れてくるなんて」

雪風「えへへ……」

摩耶「ああコイツはいいんだよ。多分今回のにはうってつけだからな」

提督「それに龍田ちゃん精神的にアッチ側に持って行かれそうだったからね。安静にさせる為にはあの二人がいいと自分は思ったんだ」

提督「千代田ちゃんは見えたかい?」

千代田「えーと……あっ前方に敵艦隊発見しました! 規模は重巡1隻と軽巡2隻に駆逐艦が2隻です!」


18: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/26(水) 14:34:48.00 ID:qxR7loNvo

提督「雪風ちゃん双眼鏡かして」

雪風「あっはいどうぞ!」

提督「んー……」

摩耶「提督どうよあの死にたがり馬鹿はいるか?」

提督「……いたね。2番目の軽巡だ」

金剛「ありゃー持っていかれましたネ……」

千代田「ど、どうします?」

提督「摩耶、あの2番目だけ狙わないようにできるかい?」

摩耶「…・・保証はできねえぞ? ってなんでアタシだけに言うんだよ!」

提督「だって君は俺の言うこと聞くことあんまりないんだもん」

夕張「私達はきちんと狙えるけど摩耶ちゃんはねえ……」

金剛「この間、間違って既に沈んだ駆逐艦に砲撃加えちゃったからネー。死体蹴りってレベルじゃなかったヨ」


19: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/26(水) 14:41:38.06 ID:qxR7loNvo
摩耶「ち、千代田のやつはどうなんだよアイツ艦載機色々積んでんだろ!?」

千代田「今回はあまり攻撃に向いたモノは詰んでませんし……」

提督「狙えるよね?」

摩耶「わかったよわかったよクソ提督!」

提督「ありがと」

雪風「指令、敵艦さんがこっちに気付いたみたいです」

金剛「さあ提督は私達に任せて後ろに下がってほしいネ」

提督「今回はそうも言ってられないんだよねー。あ、雪風ちゃんに乗るから私」

夕張「しかし提督の身に何かあったらこの艦隊は……」

提督「大丈夫大丈夫雪風ちゃんだし。何かあっても逃げ出す準備はできてるよ」

摩耶「コイツがそう言うんだ。アタシたちは命令通りにやるだけさ」

千代田「敵艦射程内に入りました!」

21: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/26(水) 14:50:00.54 ID:qxR7loNvo

 戦 闘 開 始

単 横 陣

  VS

単 縦  陣


バァーニングラーブ!

ドーォコノコウゲキハ!

カンタイヲオマモリシマス!

マヤサマノコウゲキクラエ!

千代田「……艦載機ないと地味ですね私」

提督「次は活躍の場所用意するから勘弁ね。あ、通信だ」

提督「うん、うんわかった。気を付けてね」

千代田「どうしたんですか?」

提督「赤城ちゃんの修復終わったからこっちに念の為の援護として着てもらうようにした」

22: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/26(水) 14:55:19.09 ID:qxR7loNvo
いまさらだけど千代田ちゃんの口調おかしい

千代田「大丈夫かな……」

提督「大丈夫でしょ火力自体は金剛ちゃんたちにも負けてないんだから。あ、決着付いたね」

重巡 撃沈

軽巡1 撃沈

軽巡2 大破

駆逐 撃沈

駆逐 撃沈

摩耶「おう提督! 命令通りに沈めずにはおいてやったぜ!?」

金剛「ボロッボロですけどネー」

夕張「ま、まあ万が一を考えたらよかったんじゃないかしら」

千代田「あと機関銃1発で沈みそうなくらいボロボロだよねあれ」

提督「ま、まあいいか……雪風ちゃん近づいてもらっていいかい?」

雪風「了解です指令!」

23: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/26(水) 15:01:46.12 ID:qxR7loNvo
ザザザザザザザザ

海棲艦隊軽巡「……ガガガ」

提督「よくもまあここまでボロボロで沈まないもんだよ……っと」

雪風「大丈夫ですか?」

提督「大丈夫だから戻っていいよ。この子の甲板まで送ってくれてありがとうね」


千代田「て、提督が敵艦に乗りこんじゃった!?」

金剛「夕張ちゃん今すぐアレに接近して提督をヘルプするよ!」

夕張「わ、わかってますよ!」

摩耶「ああ、お前らは知らないのか。ちょっと耳ふさいどいた方が良いぞ」耳せん

3人「へ?」

なに勝手に沈んでんだおまえはああああああああああああ!

 ゴーン!

金剛「」

夕張「」

千代田「」

摩耶「流石に今回はマジギレしてやがるなアイツ。耳せんしてんのにここまで声が聞えるぜ」

24: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/26(水) 15:06:15.25 ID:qxR7loNvo

ナンカイオマエヲコッチガワニヒッパリモドシテルトオモッテンダコラアアアアアアア! 

ガーンガーン

イママデサルベージダッタケドモウユルセルゾオイ!

ゴーンゴーン

トットトカエッテコイオラアアアアアア! イテエイテエヤメロテイトクモドッタ!モドッタカラ!

ズガーンズガーン

金剛「な、何がおこってるかまったくワカリマセーン」

摩耶「頭突きだ」

千代田「へ?」

摩耶「アイツが全力で中の本体部分に頭突きかましてんだよ」

イーヤマダモドッテナイゼッタイニモドッテナイモドッテタラマエイッタミタイニゼッタイモウシズマナイッテイウカラナアア! 

チガウンダヨチガウンダッテキュウニカンタイガセッキンシテキタラツッコミタクナルダロ!?

ナラネエヨアホオオオオオオオオオ!

ボーン

夕張「ば、爆発した……」


25: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/26(水) 15:13:56.80 ID:qxR7loNvo
摩耶「でも何故か戻っちまうんだよなあ……あれだけ怨念に囚われてたのによぉ」

金剛「ん? 摩耶ちゃんもああなったことあるんデスか?」

摩耶「……」

千代田「摩耶は確か、この中では一番提督と付き合い長いからそういうこともあったんじゃないかな」

夕張「でもレベルは……。ああ、そういうこと」

摩耶「チッ……その時も雪風は提督のせてアタシのとこまできたんだよ」

雪風「ただいま戻りました!」

摩耶「コイツは運がいいのと回避が高いからな。砲弾の雨を縫ってアタシのとこまでアイツを載せてきやがった」

金剛「でも摩耶ちゃんなんか誇らしげネー」ニヤニヤ

摩耶「んな分けねえだろが! アイツの頭突き滅茶苦茶痛いんだぞ!?」

千代田「顔が赤いよ摩耶ー」ニヤニヤ

摩耶「だあああああああうるせえぶっ殺すぞ!」

夕立「あ、終わったみたいね」

30: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/07/11(木) 00:02:51.36 ID:RuvpIhYuo
天龍「おい提督。提督が第三艦隊解放したのはいつだったっけ?」

提督「ええと……2日前だね」

天龍「赤城が近代化改修受けたのはいつだったっけ」

提督「……二日前だね」

天龍「もひとつ質問いいか。那珂と神通と川内、どこにいった?」

提督「……勘のいい艦むすは嫌いだよ」


31: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/07/11(木) 00:06:05.49 ID:RuvpIhYuo

金剛「おかえり天龍チャーン」

天龍「おう……」

千代田「頭の耳みたいなの破損してるけど大丈夫天龍チャーン」

天龍「お、おう……」

夕張「最強装備なのになんで堕ちたの天龍チャーン」

天龍「……」

雪風「あ、あのっあのっおかえりなさい天龍さん!」

天龍「……た、ただいま」

提督「あーつかれた」

摩耶「提督お疲れオイル飲む?」

提督「後でー」

32: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/07/11(木) 00:11:41.91 ID:RuvpIhYuo
>>31から>>25のツヅキダヨーナカチャンダヨー

千代田「あ、千歳ねえ? うん天龍チャーン回収し終わったよ」

天龍「……」プルプル

金剛「千代田ちゃん今度から鎮守府では天龍チャーンにちゃん付けで呼ぶようにってつたえといてネー」

天龍「っざっけんなおまええええええええ!」ブンブンン

夕張「肉弾戦はやめてちょうだい!」

摩耶「あいつの意味ないよなあんまり……」

提督「今更だけどね」ゴクゴク

雪風「雪風はカッコいいと思います!」キラキラ

提督「今度開発させてみようかな……」

摩耶「いや無理だろあれは……」

33: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/07/11(木) 00:17:56.08 ID:RuvpIhYuo
摩耶「あいつの意味ないよなあんまり……」→摩耶「あいつの刀って意味ないよなあんまり……」


提督「さて天龍チャーンも「オイ」回収したことだし帰投しようか」

全員「はーい」

天龍「……はーい」

提督「……そういえば赤城ちゃんは?」

千代田「あ、それだけど提督。千歳ねえから連絡はいってるよ」

提督「なに?」

千代田「赤城さん抜錨直後に最上くんとぶつかって大破したって。最上君無傷だけど」

提督「」

摩耶「何やってんだアイツ……」

夕張「やっぱり彼女の場合は武装より装甲なのかしら……」

金剛「偶々装甲が脆かっただけかもしれまセーン」

雪風「ぎゃ、逆に考えましょう! 戦闘で壊れなかっただけよかったって!」

提督「」

提督「」

34: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/07/11(木) 00:23:34.64 ID:RuvpIhYuo
鎮守府

提督「傷直さないとね。ドッグいこうか。赤城ちゃんに話したいことあるし一緒に行こう」

天龍「おう……」スタスタ

提督「……」スタスタ

天龍「……なあ提督」

提督「なんだい?」

天龍「なんで今回は直接来たんだ? いつもは海底から引っ張り上げてただろ?」

提督「うーん気分といえばそこまでだけど……強いて言うなら許せなかったからかなあ」

天龍「命令違反を?」

提督「それもあるけど沈んじゃったからかな。別にわたしは違反しても構わないよ。傷だらけでも無事に帰ってくれればね。……戦艦とか母艦の子たちはなるだけ無傷だと助かるけど」

天龍「……提督」

提督「ん?」

天龍「……ありがとな」

提督「それは皆に言ったほうがいいんじゃないかな。あの子とか」

龍田「天龍ちゃーん!」タタタタタ

35: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/07/11(木) 00:26:54.31 ID:RuvpIhYuo
天龍「龍田!」

龍田「おかえり天龍ちゃん心配したんだからー」

提督「ねえわたしにはないのわたしには」

龍田「あ、提督もお帰りなさ~い」

提督「うーんこの扱いの差」

龍田「いえいえ~提督には最大限に感謝してますよ~」

提督「……まあいいけど」

龍田「天龍ちゃんがいなくて大変だったのよ~」

天龍「悪かったな。直してもらったらすぐにでもまた輸送とか護衛に行けるぜ!」

提督「あ、それ無理ね」

天龍「なんでだよ!」

提督「だって今キミレベル1じゃん」

天龍「あっ」

36: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/07/11(木) 00:31:26.89 ID:RuvpIhYuo
提督「てなわけで直ったらすぐにしごいてもらってね。龍田ちゃんとかに」

龍田「うふふ~了解ですよ~」

天龍「て、提督龍田だけはやめろ! やめて! お願いだから!」

龍田「だめよ天龍ちゃーん提督からの直々のご命令よ~。まずはドックに行きましょうねー」

天龍「やめろそっちドックじゃねえだろ!お前の部屋だろが!」ズルズル

龍田「最近新しいおもちゃを手に入れたのよ~」

天龍「おもちゃって何だ! 提督助けいやああああああああああ」ズルズル

提督「……なむなむ」


赤城「……」ザブザブ

提督「……」

赤城「……」バチャバチャ

提督「……」

赤城「……て、提督! 乙女の入浴を覗くなんて!」

提督「うん。とりあえず終わったら近代化改修しようか」



残念ながらここでdat落ちしていました。続きが見たかった・・・



艦隊これくしょん ~艦これ~ トレーディングラバーストラップ BOX艦隊これくしょん ~艦これ~ トレーディングラバーストラップ BOX


メディアファクトリー 2014-01-31
売り上げランキング : 556

Amazonで詳しく見る by AZlink