不知火7






1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/16(月) 01:44:52.84 ID:VlSNwGpV0
不知火「………」


弥生「…………」



弥生(……今日は十八駆の、不知火とバディを組んでの哨戒任務)


弥生(いつもはもっち……望月とのバディだけど、今日は改修に出てていない)


弥生(だから初めて不知火と組むことになったけど……)



不知火「………」


弥生(……気まずい…です)




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1463330692

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/16(月) 01:48:25.05 ID:VlSNwGpV0
不知火「………」


弥生(話しかけたいけど……凄い不機嫌そう)


弥生(……急に知らない人と組まされて怒ってる……のかな)


弥生(……どうしよう)


不知火「………」
















不知火(気まずいわ……)

3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/16(月) 01:49:51.10 ID:VlSNwGpV0
不知火(今日は三十駆の弥生と哨戒任務)


不知火(いつも組んでる陽炎が改修中で急遽組む事になったのだけれど……)


弥生「……」


不知火(気まずいです……)


不知火(話しかけたいけれど……)


弥生「………」


不知火(……何か怒っているようですね)


不知火(それにもの凄く冷たい視線で睨まれている……)


不知火(やっぱり急に知らない人と組まされるのは嫌でしょう……)


不知火(……どうしましょうか)


弥生「…………」

4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/16(月) 01:50:57.27 ID:VlSNwGpV0
不知火「………」


弥生「………」


不知火(……いや、黙っていたら何も変わらないわ。話しかけてみましょう)


弥生(……このままじゃ…気まずいまま……頑張って話しかけて……みよう)



弥生「しら「やよ…」」


不知火「あっ」


弥生「えっ」


不知火「………」


弥生「………」

5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/16(月) 01:51:39.35 ID:VlSNwGpV0
不知火「……し、不知火に何か?」


弥生「い、いや。何でもない……です」


不知火「………」


弥生「………」


不知火「……そろそろ、哨戒に行きましょうか」


弥生「うん……」


不知火「………」


弥生「………」


不知火(……やってしまいました)


弥生(やちゃっ……た)

6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/16(月) 01:53:31.86 ID:VlSNwGpV0
ーーーー
ーー昼・食堂



不知火「………」


弥生「………」


不知火(話しかけられず、結局無言のままお昼になってしまいました)


弥生(何度か……話しかけようとしたけど………間が悪かった…)


不知火(きっとなんて協調性のない奴だと思われているでしょう……)


弥生(多分、無愛想なひと……だと思われてる……)


不知火「………」


弥生「………」

7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/16(月) 01:54:29.77 ID:VlSNwGpV0
不知火(それにしても……先程の哨戒で敵に遭遇した時、弥生は素晴らしい動きでしたね)


弥生(そういえば……不知火………敵と遭遇した時……凄かった)


不知火(つい先行してしまった不知火を的確にサポートしてくれました。あの冷静な性格は見習わなくては…)チラッ


弥生(急で二の足を踏んでしまった弥生と違って……素早く敵に攻撃をしてた。……弥生も、見習わないと……)チラッ


不知火「………!」


弥生「………!」


8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/16(月) 01:55:29.97 ID:VlSNwGpV0
不知火(こ、こっちを睨んでましたね……やっぱり先行してしまった事を怒っているのでしょうか……)


弥生(や、弥生の事……睨んでた。やっぱりモタモタ二の足を踏んでた事……怒ってるの、かな……)


不知火(あれは完全に不知火の落ち度です…….やってしまいました)


弥生(あれは、弥生が悪い……です……)


不知火「………」


弥生「………」

9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/16(月) 01:56:28.95 ID:VlSNwGpV0
不知火「……昼食……取りましょうか」


弥生「……はい」


不知火「………」カチャカチャ


弥生「………」カチャカチャ


不知火「……!」


弥生「……!」


不知火(き、今日の定食……ピーマンが入って…)


弥生(に、人参が……混ざって……る)




10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/16(月) 01:57:09.70 ID:VlSNwGpV0
不知火(いつもは陽炎に食べてもらうのだけれど……)


弥生(今日は、もっ望月が…いな……い)


不知火「………」


弥生「………」


弥生(残しちゃおう……かな……)チラッ


不知火(今日はやむを得ない………)チラッ


弥生・不知火「!」


弥生(こ、こっちみてた……)


不知火(し、不知火を見てました……)




11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/16(月) 01:58:28.52 ID:VlSNwGpV0
不知火・弥生(も、もしかして……)





「ピーマン食べられないとか……駆逐艦の……恥、です」


「人参も食べられないとは……とんだ軟弱者ですね」






不知火・弥生(とか思われてたり…………)


不知火(そ、それは避けねばなりません……!)


弥生(睦月型の誇りを……穢すわなくには、いかない……です)


12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/16(月) 02:00:16.31 ID:VlSNwGpV0
不知火(うう……だ、大丈夫。心頭滅却すれば火もまた涼し……いきます!)パクッ


弥生(大丈夫……弥生だって、できる……)パクッ


不知火「………」プルプル


弥生「…………」プルプル


不知火「………」パクッ


弥生「………」パクッ


不知火「………っ」プルプル


弥生「………っ」プルプル



天龍「ふぅー、やっと飯かぁー……ん?」


天龍「よぉ、不知火に弥生。なんだか珍しい組み合わせだな……」


不知火・弥生「あ゛?」ギロッ


天龍「ひぃ?!」ビクッ

13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/16(月) 02:01:04.44 ID:VlSNwGpV0
ーーーー
ーーーー


弥生(……結局、最後までろくに喋れなかった……)


不知火(チャンスだった昼も、ピーマンと格闘する事で精一杯でした……)


弥生(午後からは……別々だから…)


不知火(ここでお別れですね…)


弥生「今日……ありがとう……ございまし、た」


不知火「こちらこそ………」


弥生「………」


不知火「………」


不知火「じゃ……」


弥生「うん……」

14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/16(月) 02:01:58.11 ID:VlSNwGpV0
ーーーー
ーー


弥生「………はぁ」トボトボ


明石「はーい、本日発売の那珂ちゃん新作アルバム。後、1枚ですよー!」


弥生「!」


弥生(そ、そうだ……今日、那珂ちゃんのアルバムの発売日だった)


弥生(すっかり忘れてた……)


弥生「あ、あの……アルバムを…」


「その、アルバムを一枚下さ…」


弥生「……え?」


不知火「………あ」

15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/16(月) 02:02:36.50 ID:VlSNwGpV0
弥生「し、不知火…?」


不知火「あ、え……え?!」


弥生「あ、アルバム……買うの?」


不知火「アルバム……」


弥生「………」


不知火「………」


明石「あのー……お二人さん?」


弥生「……」


不知火「……」


弥生「那珂ちゃん…ファン?」


不知火「……はい」

16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/16(月) 02:03:43.79 ID:VlSNwGpV0
ーーーー
ーーーー


不知火「砂糖……入れます?」


弥生「うん……」


弥生「………」


弥生(……あの後、不知火の部屋に……お呼ばれ……された)


弥生(今日、お世話になったから……お茶でも飲んでいって欲しいって…)

弥生(今日は皆、で払ってるみたいで……二人きり)


不知火「はい、どうぞ」


弥生「ありが……とう」


不知火「………」


弥生「………」

17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/16(月) 02:04:22.95 ID:VlSNwGpV0
不知火「………」


弥生「………」


不知火「……不知火は、ファーストアルバムが1番好きです」


弥生「……あ、……弥生も、そう……デビュー当初の…雰囲気が1番良い」


不知火「分かります」


弥生「あ、でも……サードアルバムも中々……良い。特に二曲の…」


不知火「あれは最高ですね……」


弥生「良い……」


不知火「……実は、限定盤のディスク持ってます。見ますか?」


弥生「え……み、みたい…」


不知火「ふふふ、これです」


弥生「あ、すごい……」


不知火「これはですね……」


ーー
ーーーー
ーーーーーーー

18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/16(月) 02:05:11.43 ID:VlSNwGpV0
ーーーー
ーー1週間後


弥生「………」ゴソゴソ


望月「んー? 弥生、どっか出かけるのかぁ?」


弥生「……ん、ちょっと……ね」


望月「お土産たのむなー……ん?」


コンコン


望月「めんどくさいなぁ。誰だよぅ……」ガチャ


不知火「…………」


望月「ひぃっ」ビクッ


不知火「……弥生はいますか?」


望月「へ?」


弥生「あ、不知火……」


不知火「迎えに来ました」


弥生「うん……ありがと……もっ…望月。行ってくる」ガチャ


望月「あ……うん」


望月「………」


望月「な、何繋がり??」

19: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/16(月) 02:06:12.87 ID:VlSNwGpV0
ーーーー
ーーーー


不知火「楽しみですね」


弥生「うん、楽しみ…」


弥生(あの日、不知火が那珂ちゃんファンだと知った)


弥生(まさかとは思ったが、これをきっかけに話す事ができ、話してみると意外と……いや、かなり息があった)


弥生(あと、別に不知火は怒っているわけではないらしい。つい目付きが鋭くなってしまうだけみたいだ……)


不知火「……? どうかしましたか?」


弥生「いや……人は…見かけによらないって…」


不知火「……弥生だけには言われたくないです」


弥生「そう……かな?」



ーー完ーー

引用元: 【艦これ】不知火「….…」弥生(気まずい……)



艦隊これくしょん ~艦これ~ 不知火 1/7スケール PVC製塗装済み完成品フィギュア艦隊これくしょん ~艦これ~ 不知火 1/7スケール PVC製塗装済み完成品フィギュア


PULCHRA
売り上げランキング : 54496

Amazonで詳しく見る by AZlink